【ラブライブ】希「μ’sの母…」

LINEで送る
Pocket

1 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:38:37.80 ID:rkdmma6A.net

希「ウチはなんでまたμ’sの母なんて異名がついとるんや」

真姫「唐突ね」
穂乃果「なんでって…なんか包容力があるから?」
花陽「あと優しい!」


希「そうは言うてもな、ウチはまだ現役女子高生やねんなぁ。 せやから母親言われるのはちょっと心外というかなんというか、まあそんな感じなんよ」

絵里「そうかしら?私はあまり抵抗を感じてないように思えるけど」
凛「そうにゃそうにゃ!気にすることないと思うにゃ!」

希「……みんな寄ってたかっていじめるつもりか?ウチはそういうの悲しいんよ」

絵里「別にいじめてるわけではないと思うけど…」

希「いーや!ウチは我慢ならん!今日は帰るさかい、堪忍な!ほな」

 

2 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:40:57.36 ID:rkdmma6A.net

凛「いっちゃったにゃ…」
にこ「希って温厚なだけかと思えば、たまにスイッチ入るのよね めんどくさいのはゴメンだわ」
凛「にこちゃんは素でめんどくさいのになぁ(ボソッ」
にこ「なんか言った?」
凛「ななな、なんでもないにゃ!!にっこにっこ(にこ「まーいいわ、希のことだし、どうせ明日なんも考えずに来るでしょ」

海未「そうだといいのですが…」
穂乃果「傷つけちゃったかな?」
にこ「大丈夫でしょ?ね絵里?」
絵里「ええ」
にこ「ほら」

 

3 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:41:22.95 ID:rkdmma6A.net

希「はーなんか勝手に言い出して勝手にイライラしてもーたわ…みんな嫌だったかなぁ」
希「明日言ったら謝らんとなぁ」
希「もうなんかねむーなってきたわ…アカン夜ご飯も食べてないのに…」
希「zzz…」

「…さん!希さん!起きてください」

希「…誰やこんなときに…寝かしたってや…」

「起きてください!おめでとうございます!!7人目の元気な女の子ですよ!!!」

希「今それどころじゃ……っては?」

 

4 :名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:45:54.21 ID:giQ1MM9H.net

支援

 

5 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:47:12.64 ID:XuBYo5yf.net

期待

 

6 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:48:02.29 ID:rkdmma6A.net

希「何の話やと思ったらガチやった」
希「心なしかウチ老けてへんか…?」

看護師「どうかされました?」

希「え?あ、いやないんです、嬉しくて」ニヘラ
看護師「それもそのはずですよね。あ、主人がいらっしゃいましたよ!」
希「」

?「良かった!生まれたんだね!」
希「え、ええ良かったやろ~(どうしようコイツ誰や)」

 

7 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:50:59.68 ID:rkdmma6A.net

ピコーン 希(これだ!)
希「あんな、喜びであんたの名前忘れてしまってん、子供の名前とあわせてみーんな呼んでもらってええか?」
?「なにいってるんだ、俺は智だよ!さとる。君と結婚したこの襟 智を忘れたって言うのか?ロシアンジョークもほどほどにしようよ」クスクス
希(エリ サトルやて?智って音読みしたらチやんな。んでこの天然ぽい金髪。これはエリチの男体化バージョンやないか!!!!)
希「せ、せやなぁ 忘れるなんてどうかしてたわ~」プルプル
希「ところで、子供の方は」
智「え、そっちも?」
希「そっちもや」
智「じゃあ言うよ、生まれた順ににこ、穂乃果、ことり、海未、真姫、凛、で今生まれた子が花陽、この7人わすれちゃだめでしょう希?」
希(予想通りというか、ダウトというか…)
希(まあええ、退院まで待つとしよう)

 

8 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:53:46.47 ID:snFJqUCz.net

期待

 

9 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:54:01.94 ID:c/FQb8y1.net

伸びてる

 

10 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 22:58:27.63 ID:rkdmma6A.net

~退院後、自宅へ戻った~

希「自宅はそのまんまやな…って智(もう慣れたわ)、6人はどうしてたんや?」
智「ああ、それなら問題なかったよ、院内で預かってくれる施設があったんだよね、それで預かってもらってたって訳。」

智「ねえ?そろそろなんか隠してること認めたら?」
希「あんた本当エリチに似て鋭いのなぁ」
智「?」

希「まーええわ(クスッ ウチな、1週間くらいまで女子高生だったんよ」
智「夢見すぎじゃない?」

希「なっ・・・なんてこと言うんや(ズーン)いやでもこれは本当なの!いれかわったのか元の自分が消えちゃったのかわからんけど、とりあえず本当なの!」
希「そんときに友達と軽く喧嘩してな、不貞腐れて家の布団で寝てたんよ。したら突然すんごい睡魔に襲われてん。で寝てしまったわけよ。」
希「そして起きたら花陽ちゃんが生まれてたわけ」

 

11 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:01:51.18 ID:rkdmma6A.net

智「10割意味わかんないけど、わかったかな」
希「世間では、それを理解できないって言うんやで」
智「やっぱりそうなのか。でも本当っぽいのは口調でわかるよ!」
希「過去のウチがあんたを選ぶのも頷けるわ」
智「?」

希「とにかく、みんなの面倒みなアカンな。本当にμ’sのオカンになったみたいや」

智「μ’s?」

希「こっちの世界線の話や」

智「なるほどね」

希「さ、子育てや!どんな子達か確認せなな!」

智(素直なとこは変わってないなぁ)

希「なんや?人の顔ジロジロ見て。なんかついてる?」

智「あ!いや!!なんでもないよ、頑張ってね」ニコ

希(アカンかっこええわ、戻ったらエリチになんて説明すればいいんや!)

 

12 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:02:01.58 ID:XuBYo5yf.net

がんがれ

 

13 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:03:47.03 ID:rkdmma6A.net

~ちびっ子たちの元へ~

ワーワーニャーイミワカンナイギャーギャー

希「はいはいみんな静かに!お母さんこれから本読むから集まってなー」

穂乃果「なんのほんよむのー?」
海未「こらほのか、ひとのはなしはさいごまでききなさい。」
穂乃果「はーい…」

希「ふふ、うみちゃんは偉いなぁ」
希「じゃあ読むで!ももたろう」

 

14 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:06:09.93 ID:c/FQb8y1.net

がんがれ

 

15 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:07:16.32 ID:FU/qMFpA.net

ベビちゃんほしいです

 

16 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:07:39.53 ID:OXEBAF1x.net

面白い!
頑張れ!

 

17 :名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:07:48.73 ID:x0Hu2BkD.net

結構年の差あるな

 

18 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:09:24.95 ID:OLod/pXU.net

大家族は経済面で幸せになれないぞ

 

19 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:09:58.13 ID:rkdmma6A.net

希「むかーしむかし、あるところに」

真姫「あるとこってどこよ」

海未「こら、まき。しつもんはさいごにしましょう」

真姫「メンドウナヒト」プイッ

希「まあまあ。じゃあ気を取り直して、

おじいさんとおばあさんがいました。おじいさんは山へ芝刈りへ。おばあさんは川へ洗濯にいきました。おばあさんが川で洗濯をしていると、川上から大きな桃がどんぶらこ~どんぶらこ。おばあさんはおいしそうだと思って持ち帰り、おじいさんと食べようとしました。」

穂乃果「zzz…」

凛「ええっ?ほのかちゃんが~?」

花陽「ネチャッタノォ!?」

 

20 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:11:44.72 ID:rkdmma6A.net

希「あ、寝ちゃったかぁ。ま、ええか」
希「智さーん、穂乃果布団に運んだってやー」
ヒョコッ 智「はいよー」ヨッコイショ

希「さて、続きや。
おばあさんは家に桃を持って帰って切りました。すると!中から元気な赤ちゃんが!」

ことり「ぷわわわ~!!」パアアッ
希(どうしよう、これなんかデジャヴや)

希「まあ、考えてもしゃーないか。」
一同「?」

希「あ、ああ!何でもないで!さ、続きや」

希「元気な赤ちゃんは、桃から生まれたので桃太郎と名付けられ、元気に育ちました。そして、桃太郎はおじいさんおばあさんからのお願いで、村を襲いに来る鬼を退治に行くことになりました。」
コソコソ…

希「どうしたんや智」

 

21 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:15:18.07 ID:a5DzuAzW.net

花陽もう喋れるとか天才わろたww

 

22 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:22:39.62 ID:rkdmma6A.net

智「はいっ!!!!!」ビク
智「いや、お話怖くて」
智「それにしてもハラショーなホラーマンガだな、悪寒が走るよぅ」

希「あんたそれでも男か。」

希「桃太郎は旅立つとき、おばあさんに美味しいきびだんごをもらいました。これで腹ごしらえをしなさいと。」

花陽「きびだんごっておいしそうだよね!」
海未「ふとりますよ」

希「あはは…。(むっちゃデジャヴやんなぁ)」
希「桃太郎はかくして、旅立ちました。すると旅の途中で猫がよってきました。
猫「ももたろうさん、ももたろさん!お腰につけたきびだんご、ひとつ私にくださいにゃ!」
桃太郎「私と鬼退治に出てくれるなら、やりましょう」
猫「もちろんだにゃ!」
かくして猫ちゃんが仲間になりました。」

ことり「ねこちゃん、りんちゃんみたいだね!」
凛「そうかにゃ?てれるにゃ///」

希(いや本当その通りだと思うで)

 

23 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:23:32.82 ID:rkdmma6A.net

希「そして、また旅を続けると、今度は鳥さんがよってきました。
鳥「ちゅんちゅん!ももたろうさん、お腰につけたそのお団子、一つ私にくださいな!」
桃太郎「仲間n猫「桃太郎さんと鬼退治に行ってくれるなら、あげるにゃ!」
鳥「もちろんなりますとも!」
こうして、鳥も仲間になりました!」

凛「あはは!こんどはことりちゃんにゃ!」
ことり「ほんとだ!すごいねぇ」
凛「あんまりはずかしそうじゃないにゃ…」

希「さらに旅を続けると、今度は狸さんが寄ってきました。」

 

24 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:30:08.25 ID:rkdmma6A.net

なんやこれ?今度はウチかいな、っておい!
自分でノリツッコミしてもた…

凛「?」

希「なんでもないで!じゃ続き読むで」
狸「桃太郎さん桃太郎さん!お腰につけたその団子、ひとつわたしにくださいな!」

桃太郎「私と鬼退治に言ってくれるならあげましょう」
狸「行くに決まってるやん!」
希「(ウチやんけ…)か、かくして狸さんも仲間になりましたとさ」

一同「おおおー。」

希「そして桃太郎一行は鬼の棲む鬼ヶ島へ到達しました。」

 

25 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:43:40.05 ID:rkdmma6A.net

希「そしていよいよ鬼と対決です。鬼は巨大で襲いかかってきましたが、猫は軽い身のこなしで次々と鬼の急所をついていきます!鳥は鬼の顔へ飛んでいき、
鳥「鬼さん、降参して!オネガァイ!」
と泣き落としを始めます。狸は色んなものに化け鬼を怖がらせ、逃げさせてしまいました。」

凛「みんなだいかつやくにゃ!」
ことり「ことりだけなにもしてないみたい…」
真姫「だいじょうぶ。とりさんのかわいさにおにもめろめろよ」
ことり「ほんとかなぁ」ニヘラ
凛(ちょろいにゃ)

希「最後に桃太郎の剣技が炸裂!たまらず鬼たちは降参してしまいました。
こうして村には平和が戻り、桃太郎と仲間はおじいさんおばあさんといつまでも仲良く過ごしましたとさ。  おしまい」

 

26 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:49:27.32 ID:rkdmma6A.net

希「いつ見てもほっこりする物語やんなぁ ってアレ?あんまりおもんなかったかな?」

穂乃果「ううん!とってもおもしろかった!とくにももたろうがおやゆびをたてながらようかいろにしずんでいくところとか!」
海未「ほのか、ぜんぜんはなしがちがいますし、だいいちあなたねてたじゃないですか!」
ことり「おはなし、ちょっとながかったから、ほのかちゃんのことだからしょうがないかもね」
凛「いつのまにかもどってきてるにゃ」ヒソヒソ
花陽「りんちゃん!しー!」ヒソヒソ

希「ごめんなぁ。退屈だったやろ?」

智「いや、いい話だったと思うよ」グスン

希「あんたはあんたで子供かー!」

 

27 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:52:00.00 ID:rkdmma6A.net

希「あ、こんなことしてる間にもう日暮れや。ご飯作らないかんなぁ」

智「退院したばっかりだし、僕も手伝うよ」ニコ

希「ほんとか!おおきになぁ」テレ

子供達(おとうさんとおかあさんはなかいいなぁ)

~料理中~

希「なぁ?ウチが女子高生だったっていうスピリチュアルな話、信じてくれる気になったんか?」

智「あぁ、実感は湧かないけど、信じることがまず一歩かなーって考えたんだよね。難しいけど、信じてみるよ」

希「ほんまにおおきになぁ。やっぱアンタが最高のパートナーや♪」

希「でもな、ウチ分かってしまってん、なんで突然ワープしてきて違う世界、違う年齢、違う状況下に置かれたか。これまたスピリチュアルなんやけど聞いてもらえるか?」

 

28 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:54:33.82 ID:c7D9asN6.net

のんたんの口調ちょっとおかしくない?
まぁのんたんの口調難しいよね

 

29 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/24(月) 23:59:03.26 ID:rkdmma6A.net

希「あんな、そもそもウチがここに来る直前にウチは母親なんかじゃない、みんなと同じくらい青春してたいんやって、怒ってたんよ」

智「そりゃ、当然な話だね。そうなったら僕だって怒り心頭さ」

希「でもな、ここ来て、たくさんの子と接してわかったんよ!ウチは人の面倒見て人と接していくのが好きでしゃーないんやって!自覚してなかったけど心の奥底ではじゅーぶんに理解しとった」
希「だから、ウチは元いた場所の母みたいな人って言われるのもほんとは光栄なことなんやって思ったんや」

智「やっぱり、そうやっていろんな視点から見られる希は凄いよ。でもね、スパイスが足りないかな。大事なとこが抜けてる。どうやったら希は元に戻れるの?スピリチュアルなとこ教えて?」

希「そう来ると思ったんよ。だから敢えて伏せたんやで。エリチにそっくりや!」

智「エリチって誰かわからんが、僕は僕だよ」

 

30 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2014/11/25(火) 00:02:14.37 ID:rkdmma6A.net

希「わかった、わかった。」クスクス
希「戻るためには、自分がμ’sの、またこの子たちの母親であることをしっかり言えばいいと思う。
経験の為にここにいるんだとウチは考えた。せやから経験を積むと二度とここには来られないんよ」

智「僕も置き去りにされるの?」

希「記憶はなくならん。ウチの中に一生いるはずやで!
もっともこの世界全体がどうなるかは分からんけどな」

智「そっか。よかった」

希「それでええの?」

智「いいんだよ、きっとね」ニコ

智「じゃあ、がんばってね。どんなタイミングでもいいから」

 

32 :名無しで叶える物語(あら)@\(^o^)/:2014/11/25(火) 01:52:33.80 ID:vHAxD0ih.net

支援

 

35 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/11/25(火) 12:56:05.56 ID:Gw1WaOAx.net

>穂乃果「ううん!とってもおもしろかった!とくにももたろうがおやゆびをたてながらようかいろにしずんでいくところとか!」
ターミネーターかよ!

 

 

1さん、続き待ってます!!!

 

ラブライブおすすめ記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA