【ラブライブ】穂乃果「そろそろクリスマスかー」一同「ガタガタ!」

LINEで送る
Pocket

1 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 21:55:32.14 ID:il98ATwN.net

お昼休み。
部室に集まって、
みんなでお昼ご飯をつつくミューズ一同

そんな時だった。

穂乃果「そろそろクリスマスだね~」

ピタッ…

ことり(ピクッ)
海未「………」


穂乃果の発したなんでもない一言
しかし、楽しいお昼のランチタイムに訪れる刹那の静寂

海未「………」
海未、一言も発さず。
とりあえずの様子見。周りの出方を伺う。
保守的な判断。

海未「………」モグモグ

何事もなかったようにお弁当の箸を進める…が、
その箸先は僅かに震えているようだった

 

4 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 21:59:41.01 ID:il98ATwN.net

ことり「………」ガタガタ

一方ことり。動揺、圧倒的な動揺。
どういった意図の発言なのか必死に思索。
そして浮かび上がる次の展開

穂乃果『みんなクリスマスは予定入ってる?
もし空いてたらみんなで集まってクリスマスパーティーしようよー!』

甘い妄想、甘い誘惑。
自分の都合の良い妄想をすることり。
だがすぐにもう一つの可能性がよぎる

穂乃果『恋人がいる人はクリスマスはデートするんだろうなぁ、羨ましいなぁ』

穂乃果が恋への憧れに目覚めてしまったという可能性。

自分のよく知る彼女が一つ大人の段階へ進んでしまった…
そんな可能性に、ことりの胸がチクリと疼く

そして三つ目の可能性

穂乃果『みんなは行ってみたいデートスポットとかあるー?』
この発言がきたらやばい。
完全に、当事者の視点の発言。
すなわちそれは穂乃果にはすでに恋人が…

ぱきんっ!
無意識のうちに、プラスチック製のお弁当箸を握り割ることり。

沈黙のまま、穂乃果の第二声を待つ

 

5 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:02:17.56 ID:il98ATwN.net

・・・

・・・

・・・

続きの発言が…こない!

ことり、海未、同時に安堵のため息。
よかった…特に深い意味のない発言だったのか…

海未は今まで通りに箸を進め、
ことりは割り箸に切り替えて食事を続ける

が、その時である

部室の空間を切り裂く一言が
またも部室に緊張を走らせる

にこ「そういえばあんた達はクリスマス予定とかあんの?」

 

6 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:10:15.53 ID:WKe0OWJY.net

さすがパイセン

 

8 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:12:11.04 ID:il98ATwN.net

にこの一声にふたたびの緊張。

これにどう答えるか…

ことり「にこちゃんこそ、何か予定はあるの?」

ことり、質問に質問を返すというある種のタブーを犯す
いかにしてこの話題を逸らすのか

にこ「あたし?あたしは去年と同じよ
家で家族みんなと過ごすわ」

ことり「にこちゃんのお家は家族が
たくさんいるからクリスマス楽しそうだよね~」

にこ「え?ま、まぁそうね。
弟も妹もクリスマスは大好きだから、毎年飾り付けとかたくさんして
賑やかに過ごしてるわね」

海未「まぁ!それは楽しそうですね!」

ことり「!」

ここで海未の後方援助
2人は軽く目を合わせると、一つこくりと頷く。
ここに一つの同盟が生まれた

海未「にこの家のクリスマス…うふふ、とても楽しそうですね」

ことり「ねー!穂乃果ちゃんもそう思うでしょ?」

穂乃果「え?あ、うん!思う思う!」

にこ「そ、そんなことないわよ…///」

二年生組の巧みな共同戦線
話題は完全に逸れた…かと思ったが、

扉『ガチャ』
凛「メリークリスマース!!」

海未「!?」
ことり「!?」

 

10 :名無しで叶える物語(もも)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:24:13.01 ID:Vtccl0x6.net

はよ(ノシ ‘ω’)ノシ バンバン

 

11 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:25:59.41 ID:VbZDPc/I.net

謎にカイジっぽい

 

12 :名無しで叶える物語(フンドシ)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:32:42.22 ID:i6w00ze6.net

>>11
カイジでしか再生できなくなったじゃねーか

 

13 :名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:33:30.71 ID:29WZ/H/3.net

やめろよかよちんが美心みたいになっちゃうだろ

 

14 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:33:45.10 ID:Dte4iLn3.net

最初からカイジで再生されてた

 

15 :名無しで叶える物語(おにぎり)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:38:55.34 ID:tyHyvd0x.net

お前らのせいですマダオしか出てこなくなったじゃねーか

 

16 :名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:39:41.98 ID:932YJQNn.net

悔しいッ!

 

17 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:43:07.83 ID:BExAHfo+.net

俺はアカギで想像してたからアムロナレだったわ

 

19 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 22:59:46.56 ID:il98ATwN.net

第三話 部室にてサンタ、現る

凛「メリークリスマス!」

ことり「………」

突然開かれた扉
そして現れたのは凛、否!
サンタコスに身を包んだ凛であった

海未「………」

まさかの伏兵に言葉を失う二年生組。

全身クリスマスを体現した人間が現れれば当然、

にこ「うわ!あんたなんつー格好してんのよ!」

凛「えー?だって後少しでクリスマスなんだよー?
今のうちにクリスマステンション高めておかないといけないにゃ!」

にこ「どんな理屈よそれ!」

ことり「っっ!!」

海未「……ことり?」

ことり「……ごめん。大丈夫だから…」

海未「………」

ことり、舌打ちが喉のすんでのところまで出かかる。
が、ギリギリの瀬戸際でそれをこらえる。

違う。南ことりはそんなことするキャラじゃないわ…
ここは抑えるのよ…抑えるの…
胸に手を当て自分を抑えることり

だが、その歯を食いしばる形相はもはや、
南ことりではない別の何かと化していたのだった

 

20 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 23:03:56.38 ID:il98ATwN.net

話題は自然にクリスマスに向かう
それは必然。
サンタが同じ空間にいれば、当然話題はクリスマスへと流れる

海未(最悪の状況ですね)

この絶望的な状況でありながらも、冷静を保つ海未

海未(………)

ことりと相談しようかとチラリと目をやるが
瞬時に諦める

ことり「………私はいいこなことりちゃん
ちゅんにゅんちゅんちゅ?たんゆらやはほまや…」 ブツブツ

あぁ、コレはもう使い物にならないな
即座に見捨てる切り離す。
旧友に対して、あるまじき冷酷さ。

だがそれも仕方ない。なぜならここはすでに戦場なのだから

 

21 :名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 23:06:58.69 ID:lqWLwzLa.net

クリスマス怖い

 

22 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 23:14:34.61 ID:il98ATwN.net

海未、だがここであることに気づく

凛「にこちゃーん!クリスマスプレゼント頂戴にゃー!」

にこ「はぁ?!あんたサンタなんだからむしろ渡しなさいよ!」

凛「それじゃあお昼のパンのあまりあげるにゃー」

にこ「え?ほんとにくれるの?
ありが……ってこれ食いかけじゃないの!!」

海未(そうか……)

話題はたしかにクリスマスに流れてしまったが…
このお子ちゃま2人コンビがいる限り、
絶対に話題が恋愛に向くことはない!!!

海未「ふふっ」

無意識に笑みの零れる。
勝者の余裕。勝利への確信。
あとはこの流れをただ眺めていればいいだけなのだ

海未「ふふふふ…ふふふ。
まったく、相変わらずですねあの二人は」

穂乃果「あはは、ほんとだねー」

海未「えぇ、ほんとうに」

だが、慢心からは何も生まれない。
真の勝者は驕らずに貪欲に勝利を求める者にのみ訪れる。

勝利を確信したとき、そいつは既に負けているのだ

穂乃果「そういえばさぁ」

海未「え?……あっ!」

ここで海未はある失敗を犯した。
そう、穂乃果のセリフに対して、相槌を打ってしまったのだ

穂乃果「海未ちゃんはクリスマスの日、何か予定あるの?」

 

23 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 23:24:18.10 ID:il98ATwN.net

海未(くっ!!しまった!!!!)

穂乃果「?」

海未(にこりんのおバカな話題に乗っておくべきだったか…!!!)

そう、海未がしてしまった2人に対するあの嘲笑は線引き。

お子様コンビを見下すことで、
自分と彼らは違うのだと自ら線引きをしてしまったのだ。

戦略的には、
2人のおバカトークに乗っかるのが正解。
四人で仲良くお喋りをするべきだった。
だが、海未はそのチャンスを自らの手で切り捨てた。

四人グループで行動していれば、
自然といつのまにか2-2で分かれてお喋りするのは自然な現象を、
あろうことか、海未は自ら引き起こしてしまったのだ

最後の最後で伸ばされた救いの手を、
あろうことか自分の手で振り払ってしまうという愚行。

必然、
海未は穂乃果と会話をせざるをえない。
穂乃果の話題振りを無視するわけにはいかない

示されたクリスマスへの一本道

海未「………」

海未に言葉を発する気力はもう、残ってはいなかった

 

24 :名無しで叶える物語(関西地方)@\(^o^)/:2014/12/21(日) 23:48:43.60 ID:GLHkuOgH.net

サンタコスの凛ちゃんね…

ミニスカサンタなんですか?

 

26 :名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:08:10.10 ID:5cEeVbXc.net

あくしろよ

 

27 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:14:13.38 ID:Vhj8govw.net

穂乃果「クリスマス、海未ちゃんはどうするの?」

海未「う…っ、あっ…」

逃げ場はない。
一縷の望みをかけて、扉に目をかける。
が、誰かが乱入してくる気配はない

話題を逸らすか?
いや…これ以上逸らすと穂乃果に嫌われるかもしれない…

それは考えうる最悪のケース
結果、絞り出した答えは…

海未「クリスマスの予定は…ありません」

戦略家海未が行き着いた答え、
それは武力の放棄。勝負を諦めたのではない。
愚かにも海未は、運命にその身を賭けたのだ

もしかしたら、穂乃果はただ世間話をしたいだけかもしれない…と、

その僅かな可能性に
なんの根拠もなく投資したのだ

穂乃果「へー、そうなんだ」

海未「はい……」

穂乃果「ちなみになんだけど、もし海未ちゃんならさ」

海未「………」

穂乃果「デートに行くとしたら
どんなところに行きたい?」

海未「ぶひゃっ…!」

 

28 :名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:16:41.51 ID:5cEeVbXc.net

やったぜ

 

30 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:19:54.60 ID:r2PjTmB0.net

ほのうみキター!

 

31 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:23:57.68 ID:Vhj8govw.net

ことり(終わったな…)
先ほどからずっと、机に突っ伏したまま
耳を傾けるだけだったことり。

状況は完全にーーー堕ちた。
ことりの表情は暗い。
これまで、恋愛なんてからきしだった穂乃果から
デートの話題が出るなんて…

きっと気になる人ができたのだろう。
一緒にデートをして、一緒に笑いあいたい誰かが、
穂乃果にもできてしまったのだろう

ーーーーポタリ

自然とこぼれ落ちる涙。ことりは声を殺して泣いた

…だが、海未は違った

海未「え?デ、デードですか?」

穂乃果「うん!クリスマスデートに行くとしたらどこがいい?」

海未「そ、それってもしかして……!」
海未「………////」

この女まさか…っ

穂乃果「?」

ことりは驚愕を隠せない。
も、もしかしてこの女…

海未「そうですねー…わ、わたしなら一緒に海を見に行きたいなーなんてっ」

自分が今穂乃果から遠回しに誘われようとしていると、
勘違いしてやがる……!!!

 

32 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:25:06.88 ID:bpjx7k9b.net

知ってた

 

33 :名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:25:37.88 ID:5cEeVbXc.net

なるほど

誰だ

 

34 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:25:58.28 ID:r2PjTmB0.net

ほのうみじゃないのか
解散

 

35 :名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:27:22.74 ID:t0cXvRCz.net

ことりが完全にカイジでワロタ

 

36 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:33:08.10 ID:r2BSnkwn.net

何この銃を突きつけられているような緊張感は

 

37 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:33:27.31 ID:Vhj8govw.net

ことり「うっ…」

堪えきれず、ことりは嗚咽をもらした。
その涙は哀れみの涙などではない。

幼馴染として、ともに争ったライバルとして、ともに戦った友として、

ことりはただただ悲しかった。尊い涙だった

机に突っ伏した私からは、
海未の表情はうかがえない。

だが私には見える。
十数年と苦楽を共にした親友だ。
海未の表情は見えずとも、見えてしまうのだ。

にやけるのを我慢して、
顔を紅潮させながら楽しそうに話す海未の姿が

ことり(海未ちゃん…!それはだめだよ…!)

その先には何もない。あるのは絶望だけ。

穂乃果はきっと、参考としてデートの場所を聞いてるだけ。
その先に、あなたの思い描く未来は絶対にないのだ…

それを察しながらも、
ことりは何も言わずただじっと俯くだけだった…

(第一部完)

 

38 :名無しで叶える物語(もも)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:33:56.73 ID:km3OPKBB.net

はよ(ノシ ‘ω’)ノシ バンバン

 

40 :名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:36:58.75 ID:t0cXvRCz.net

二部期待

 

41 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:40:16.55 ID:TseOHYzs.net

一体どうなるんだ

 

42 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:41:13.68 ID:ZUwsbT+1.net

まだ…報われる可能性もあるから…!

 

43 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 00:42:29.54 ID:kLnVTO3g.net

真冬の海とか寒そうだな

 

44 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:01:04.82 ID:k0k3t7N9.net

えー?海未ちゃんこんな寒いのに海行くのー?(笑)

 

45 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:10:19.94 ID:Vhj8govw.net

海未には一つの悩みがあった

自分の部屋で、
穂乃果からもらったぬいぐるみを抱きしめながら、1人悶々とする海未。

海未(穂乃果はいつクリスマスデートに誘ってくれるんだろう…)

誘いやすいように、毎日クリスマスの話題を振った
クリスマスは予定空いちゃってるんですよねー、と
何度も何度もアピールした

だがお誘いは来ない。
鳴らない携帯電話。届かないLINE通知

海未(穂乃果…どうして…?)

今日も眠れない夜は続く

 

46 :名無しで叶える物語(大酒)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:10:57.02 ID:5cEeVbXc.net

鳴らない、電話

 

47 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:17:54.88 ID:Vhj8govw.net

あれからのことりは、穏やかなものだった。

穂乃果という大切な人を選び、
海未というかけがかえのない親友を失うのか、

それとも、

穂乃果を諦め、海未と穂乃果の仲が進展して行くのを遠くから眺めるのか

二つに板挟みになったことりの答えは、
『どちらも選ばないこと』だった

どちらが、ではない。
どちらもでなければならないのだ。
どんな形であれ、2人がそばにいてくれることが、ことりにとっての幸せなのだ

退役軍人のごとき心地で、
今日もことりは穏やかに衣装を縫い上げる。

…そんな時だった

絵里「ことり?」

ことり「あ、絵里ちゃん!どうしたの?真剣な顔して」

絵里「あ、あのね…少し相談があって…」

ことり「相談…」

絵里「ことりなら、」
絵里「クリスマスデートに行くとしたらどんなところがいい?」

ことり「ーーーーっ」

 

48 :名無しで叶える物語(北陸地方)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:20:43.87 ID:98kr9GbM.net

> 一同「ガタガタ!」

いえ戦々恐々としとるのは二名だけでありますが軍曹閣下?

 

49 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 01:45:15.67 ID:bpjx7k9b.net

これは……まさかそんな……

 

50 :名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 02:07:26.97 ID:+df9JI9p.net

まだ分からんがヨロシクない流れになりつつある気がする…

 

51 :名無しで叶える物語(北陸地方)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 02:33:20.30 ID:98kr9GbM.net

下手すっと、誰か死ぬ…?

 

53 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:05:56.51 ID:zrwqUSVh.net

絵里「デートに行くとしたらどんなところがいい?」

ことり「ーーーっ」

絵里(もじもじ…もじもじ…)

もじもじしながら質問をする絵里を、
冷めた眼差しで一瞥する

ことり(この恥ずかしがり方は……当事者か)
ことりは察してしまう。

この女は今年、本当にクリスマスデートに行くつもりなのだと。

もちろん根拠はない。
だが、ミューズのメンバーとしての直感がそう告げていた。

彼女と過ごした時間は、1年という短い期間だったけれども、
この1年は生涯で最も密度の高い一年だった。

自分の姉妹よりも長い時間を共にしたといっても過言ではない。そんな一年だ

そんな私が、彼女の微妙な変化を見逃すわけがなかった。

………こんな女は今、間違いなく恋をしている。

 

54 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:12:44.76 ID:06ei+vei.net

来てしまわれたか

 

55 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:16:35.84 ID:zrwqUSVh.net

なら相手はーーー誰?

バラバラだったピースが一つになる。

昨日の穂乃果の質問と
今現在、絢瀬絵里が全く同じ質問をしているという現状、

そして、絵里は今恋に落ちているであろうという推察

【ガタンっ!!】

絵里「こ、ことり?!だ、だいじょぶ!?」

ことり「い、いたた…だいじょぶ~」

あまりのショックに机から転げ落ちることり。
無理もない。今の想像は、傷心のことりにはあまりに残酷過ぎたのだ

ことり(でももしかしたら…もしかしたら…っ!)

ことりは違う可能性も模索する。
きっと絵里には違う相手がいるのだと。

……だが彼女は気づいていない。

友人どちらも大事と宣って戦線を離脱しておきながら、
また再び戦線へと戻ろうとしている事実に…

ことりという人間の人としての軸は既に、
大きくゆがんでしまっていた

 

56 :名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:29:43.82 ID:OGVgRghA.net

かしこい展開になってきたわね

 

57 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:29:50.94 ID:zrwqUSVh.net

ことり(この会話で、絵里ちゃんの相手を特定する……!!)

ことり「デートスポットかー…そうだなぁ」

ことりは僅かに間を置いてから
絵里の質問に回答する

ことり「和菓子屋さん、なんていいんじゃないかな?」

絵里「わ、和菓子屋さん??」

ことり「うんっ」

クリスマスデートに和菓子屋さん?
一瞬「ん?」となる回答。だがこれには理由があった

ことりの知りたいこと、
それは正確に言えば絵里の想い人の正体ではない。

絵里の相手が穂乃果なのか、それともそうではないのかということだけ

単純な二者択一問題…!!

相手の答えがNoでもYesでも、
真理が導き出せてしまうような、そんな回答をすればいいのだ

 

58 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:37:18.89 ID:zrwqUSVh.net

もしも相手が穂乃果だった場合。
和菓子屋の娘であり、かつ和菓子に飽きた穂乃果を
デートスポットに和菓子屋連れて行くわけがない

きっと、
『和菓子屋かー…和菓子屋は……うーん…どうだろ』
なーんて煮え切らない反応をするはずだ

ではもしも相手が穂乃果でなかったら、

『和菓子?ふーん、ことり変わってるわね。
でも参考にさせてもらうわ。
ありがとう!』

なーんて軽く参考にしますよー程度な反応が帰ってくるに違いない

絵里がどう答えても真理へと繋がる仕組み。
賽は投げられた…!!

ことりはじっと、絵里の反応を観察する
絵里の反応は…

絵里「そっか。うん。了解~」

 

60 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 10:54:37.51 ID:ln312Pz+.net

エリーチカも違うだと

 

61 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 11:24:21.29 ID:zrwqUSVh.net

絵里「そっか。うん。了解~」

あっさりした回答。かるーく受け流す感じのやつ。

普通にかんがえれば後者のパターン。
絵里の相手は穂乃果ではないと考えるべきところ。

ことり(……?)

だが拭いきれない違和感。
言い知れぬ疑念がまとわりつく

ことり(もう一歩…踏み込んでみるか…)

ことりは更なる追求を試みる

ことり「ねぇ、絵里ちゃん。絵里ちゃんはもしかして…」

しかしことり、ここではたと気づく。

これまでのことりは、絵里という友人の問いかけに対して、
真摯に答えられていただろうか?

それはもちろんNo。誰がみてもNoだ。

南ことりという女は、
真面目に答えるどころか、適当な回答をして相手の腹を探ることしか考えていなかった

紛れもなく、自分のこと一辺倒だった

ことり(わたしは…)
ことり(わたしはなんて…最低なんだろう…)

絵里「?なに?」

ことり「……ごめん。なんでもない」
追撃は、ついぞ出てこなかった。

穂乃果との仲を諦めるようなことを言っておきながら、
結局はまた穂乃果の恋事情を探り出そうとし、
絵里の質問には真面目に答えない…

わたしは…わたしは……っ!!

 

62 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 11:25:34.78 ID:06ei+vei.net

ことりちゃん頑張れ

 

63 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 11:32:56.47 ID:MvMeuK6w.net

眼帯して右腕抑えてそうww

 

64 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 11:36:56.94 ID:1h4fntKj.net

なおウミチャー

 

65 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 11:40:48.88 ID:zQfkyKiU.net

(;8;)

 

66 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:16:07.02 ID:zrwqUSVh.net

それからのことりは衣装製造マシンだった。
ただひたすらにライブ衣装を作る機械。それがことりだ

友人・絵里を欺く醜い自分。
綺麗事をぬかしておいて、結局穂乃果を選んで海未を裏切った自分。

そんな自分がことりには許せなかった。
汚くて醜い自分自身を、ことりは認められなかった

そんなのわたしじゃない。わたしの望むわたしじゃない。
そんなわたしはーーーー要らない

ことり「………」

にこ「………」

カタカタ…カタカタ…

ミシンの音だけが狭い部室に虚しく木霊する。
いつものガールズトークは見る影も無い。

にこ「………」

我関せずと、悠々自適に雑誌を読むにこにー。

にこ「……はぁ。」
…だが、よく見れば、
雑誌のページは先程からずっと同じページのまま。

にこ(なにやってんのよ…バカ…)
・・・・
・・・
・・

【バキイッ!】
海未の自室。

床には無残に叩き割られた携帯電話。もはや原型はとどめていない

海未「………」ブツブツ
部屋の片隅、
虚ろな目で虚空を見つめる海未。

彼女の見つめる先にあるものとは…

(第二部完)

 

67 :名無しで叶える物語(きびだんご)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:22:11.31 ID:vuJY8LnG.net

こええ死人出るなこれは……
続きはよ

 

68 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:24:18.12 ID:J7GyxV8J.net

続き気になる

 

69 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 12:24:26.03 ID:zQfkyKiU.net

穂乃果は人を惑わせる
まこと麻薬のような女性よな

 

70 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 13:36:25.33 ID:YAyz4Cxo.net

穂乃果は禁断のダイヤモンド
君を乱す光

 

72 :名無しで叶える物語(関東・甲信越)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 17:01:47.54 ID:cPKQGih4.net

>君を乱す光
この表現ワロタw

普通は光って聖/正義/白属性なのに、これだど闇/混沌属性に見えるw

 

73 :名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/:2014/12/22(月) 17:05:42.89 ID:t0cXvRCz.net

ことりのメンタルが弱すぎる……

 

 

 

ラブライブおすすめ記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA