【ラブライブ】穂乃果「もうすぐ春だね~」海未「ですねぇ」 その3

LINEで送る
Pocket

前々回:【ラブライブ】穂乃果「もうすぐ春だね~」海未「ですねぇ」
前回:【ラブライブ】穂乃果「もうすぐ春だね~」海未「ですねぇ」 その2

 

206 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 10:46:30.37 ID:5LQhFZ9a.net

二日目
【ぴぴぴぴぴぴ!】

穂乃果「スゥ…スゥ…」

時計1『ぴぴぴぴぴぴ!』

穂乃果「ぐぅ」

ラブライブおすすめ記事

 

時計1『ぴぴぴぴぴぴ』
時計2『ぴぴぴぴぴぴ』

穂乃果「ぐぅぐぅ」

時計1『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!!』
時計2『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!』
時計3『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!』

穂乃果「……」
穂乃果「……」
穂乃果「ぐがぁ」

 

 

207 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 10:55:28.84 ID:5LQhFZ9a.net

穂乃果「ふみゃぁ……イルカの肉はもう食べられないよぉ~…♪」
穂乃果「…ぐがぁ~」

ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!
ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!
ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!

ガタンッ←下の部屋から響く音

【ダッダッダッ!】
【ダッダッダッ!】
【ダッダッダッ!】
扉『ガラガラッ』

雪穂「うるさーーーっっ!!!」
雪穂「うっさうっさ!うっさあああ!!」

雪穂「お姉ちゃん今何時だと思ってんの!?」

穂乃果「ふにゃふにゃ」
穂乃果「ぐぅ…」

雪穂「って、この爆音の中でまだ寝てるし!?」

時計1『ぴぴぴぴぴぴ!!』
時計2『ぴぴぴぴぴぴ!!』

雪穂「とりあえずアラーム静まれいっ!」

時計1『ぴぴぴぴぴぴ……カチッ』
時計2『ぴぴぴぴぴぴ……カチッ』

雪穂「……ふぅ」

時計3『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!!』

雪穂「え?!三つ目!?ど、どこ?!」

時計3『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!』

雪穂「どこどこ?どこにあるの!?ベットの横にはもうないよ!?」

時計3『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!』

雪穂「音の大きさからすると……あ!机の引き出しっ!」

時計3『ぴぴぴぴぴ……カチッ』
雪穂「わ、分かりづらいわぁ!」

シーーン…

雪穂「はぁ…はぁ…。
ふぅーー……これでようやく…」

時計4『ぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴぴ!!』

雪穂「うわまだいるぅっ!!」

 

 

208 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 11:44:17.82 ID:5LQhFZ9a.net

・・・
・・

In 穂乃果ズルーム

雪穂「ハァ、ハァ…」
雪穂「や、やっと静かになった」

穂乃果「……」

雪穂「関係ない私がなんで朝からこんな労働をするはめに……
お姉ちゃん!?聞いてるの!?」

穂乃果「……」
穂乃果「ぐぅぐぅ…」

雪穂「……寝てるしっ」

穂乃果「ぐぅすかぁ…」

雪穂「はぁ…」

 

 

209 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 12:03:11.69 ID:5LQhFZ9a.net

雪穂「あの騒音の中でまだ眠れるなんて
図太いというかノー天気というか…」

穂乃果「ふにゃぁ……えへへー…♪」

雪穂「…人の苦労知らないで気持ち良さそうに寝ちゃってまぁ」
雪穂「ほら、お姉ちゃん?
なんか用事あるんでしょ?早く起きた方がいいんじゃないのー?」

ユサユサ

穂乃果「あー…」
穂乃果「雪穂はもう短パン履いてるんだねぇ」

雪穂「……はぁ?いきなりどうしたの?」

穂乃果「まだ外も寒いのに…気が早いんねぇ…」

雪穂「…ていうか、短パンも何も今履いてるのはスウェットなんだけど」

穂乃果「去年も履いてたよね~その短パン
お気に入りなんだね~…」
穂乃果「ぐがぁ…ぐうぐう…」

雪穂「…もしかして寝ぼけてる?」

穂乃果「ぐがぁ…zzz」

雪穂「もー、びっくりさせないでよお姉ちゃんっ。
ほら!寝ぼけてないでさっさと起き…」

穂乃果「あれぇ?」
穂乃果「もしかしてそのズボン…入らないのー…?」

雪穂「……」(ビクッ)

穂乃果「雪穂、今年の正月はたくさんお餅食べてたもんね~…
あと受験勉強の夜食とかもたくさん…」

穂乃果「去年よりも太っちゃったんだねぇ~」

雪穂(ビクビクっ!)

穂乃果「ぐががぁ…」

穂乃果「成長期だから仕方ないぃ…?
あはは、正月太りを成長期のせいにしちゃダメだよ~…」

雪穂「……」

穂乃果「ぐがぁ…ゆきほのお腹は苺大福みたいだねぇ~…プニプニ~……」

雪穂「……」
イラッ♪

穂乃果「将来は森三中に雪穂が加わって森四中だねぇ~…♪」

イライラッ♪
ブチッ

 

 

210 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 12:18:07.06 ID:5LQhFZ9a.net

穂乃果「ゆきほプニプニ~…ぎゅ~」

ジーーーーッ…

穂乃果「プニプニ…お餅さわってるみたい~…」

ジーーーーッ…

雪穂「……」
雪穂「タイマーをあんなにセットしてたのは……」

穂乃果「ぷにぷにして気持ちいい~…♪」

雪穂「……タイマーをあんなにセットしてたのは
きっと今日何か大事な用事があるからだよね」

穂乃果「zzz…」

雪穂「……腹いせに、いっそこのままずっと寝かせててやろうかな」

ジーーーーッ…

穂乃果「ゆきほー…えへへ…
ゆきほゆきほ~…大好き~~…♪」

雪穂「……」
雪穂「はぁ」

雪穂「そんなこと、できるわけないかぁ…」

穂乃果「ゆきほー、ゆきほ~…」

雪穂「……ほらお姉ちゃんっ。起ーきーて!
今日はなんかあるんでしょー?」

ユサユサ!ユサユサ!

 

 

211 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 12:30:56.62 ID:5LQhFZ9a.net

ユサユサ!ユサユサ!

穂乃果「ふぇぇ…?ゆ、ゆきほぉ…?」

雪穂「今日はなんか用事あるんでしょ?
はやく起きないとまずいんじゃないのー?」

ユサユサ

穂乃果「ようじぃ…?」
穂乃果「そんなのないよー…?」

雪穂「目覚まし時計あんなにセットしてたじゃん。
忘れてるだけじゃないの?」

ゴシゴシ

穂乃果「あー…あれのことねー…」

雪穂「鳴ってからそこそこ時間経ってるし
早く起きて準備した方が」

穂乃果「だいじょぶだいじょぶ~…」

雪穂「ちょ、ちょっとお姉ちゃんっ
大丈夫って言いながらまた布団入ろうとしてるじゃん!」

穂乃果「だいじょぶだいじょぶ~」

雪穂「もしかしてまだ寝ぼけてる…?なんか飲み物持ってこようか?」

穂乃果「ほんとに大丈夫なんだって~」

雪穂「でもアラームが」

穂乃果「あれはたぶん学校のときの設定がそのまま残ってただけだと思う」

雪穂「は?」

穂乃果「学校行ってた時の癖でアラーム設定してたみたいだね~」
穂乃果「でも今日は春休み。今日の予定はなんもなし!」

穂乃果「問題なしだよ~」

雪穂「……」

 

 

212 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 12:33:16.88 ID:5LQhFZ9a.net

雪穂「ふーん…そう。結局今日は予定ないんだね」

穂乃果「ふわぁ……昨日は夜更かししちゃったからまだ全然眠いや….

穂乃果もうちょっと寝てくるー…
お昼ご飯できる時間になったらまた起こしてね~」

雪穂「……」
雪穂「ダメ。今すぐ起きて」

穂乃果「えぇ?でも」

雪穂「いいから起きるの!
それくらい無理させないと私の気がすまないのっ!」

穂乃果「はぁ……?」

雪穂「ほらっ。いいからさっさと起きるっ」

穂乃果「ふぎゃっ」

 

 

215 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/:2015/03/11(水) 22:51:28.07 ID:1dj2xFmI.net

二日目キター

 

 

216 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 12:24:38.66 ID:0LEpRBez.net

In 一階
穂乃果「ふわぁ」
穂乃果「ねむい…」

ほのママ「あら」
トットットッ…
ほのママ「今日は早起きなのね」

穂乃果「…うん。
雪穂にむりやりおこされた…」ボケ-

ほのママ「何か飲む?」

穂乃果「うーん……」

ほのママ「飲まないのね」

穂乃果「…ううん」

ほのママ「……どっちなの?」

穂乃果「のむ」

ほのママ「牛乳でいい?」

穂乃果「うーん…」
穂乃果「…お茶」

ほのママ「お茶ね。冷たいやつよね?」

穂乃果「うん」

ほのママ「朝ご飯はいつも通り?」

穂乃果「あー…パンにジャムのったやつ」

ほのママ「はいはい」

穂乃果「いちごのねー」

ほのママ「はいはい。いつものね」

 

 

217 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 12:45:13.56 ID:0LEpRBez.net

雪穂(バタバタ)
バタバタ、バタター…

穂乃果「雪穂は朝からなんだか忙しそうだねぇ」

ほのママ「亜里沙ちゃんとこれから遊びに行くらしいわよ」

穂乃果「こんな朝から?はぁ~…元気だねぇ」

ほのママ「あ。そういえば穂乃果」

穂乃果「んー?」

ほのママ「穂乃果は今日出かける予定どかあるの?」

穂乃果「予定?予定なら無……」

ほのママ「もしないならお店の店番してくれない?」

穂乃果「……」

ほのママ「今日は業者さんが来たり団体さんのお饅頭作ったり大忙しなのよ」
ほのママ「やることないなら今日一日手伝いなさい」

穂乃果「……」

ほのママ「それで?予定はあるの?」

穂乃果「……」
穂乃果「ある。全然予定ある」

ほのママ「何時から?」

穂乃果「………じゅ、10時くらい?」

ほのママ「十時なら…まだ3時間くらい時間があるわね。
それまでお父さんのとこ行って仕込みの手伝いしてきなさい」

穂乃果「い、いや!間違えた!」
穂乃果「穂乃果も朝から用事あるんだった!」

ほのママ「朝から?」

穂乃果「う、うん!」

ほのママ「………ほんとに?」

ジーーーッ←疑惑の眼差し

穂乃果「うっ」

 

 

218 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 13:09:04.37 ID:0LEpRBez.net

ほのママ「穂乃果…?
あんたまさかウソついてるんじゃないでしょうね…?」

穂乃果「つ、ついてないよ?」

ほのママ「じゃあ今日は誰と遊びに行くのよ」

穂乃果「え、えーっと、その、こt」

ほのママ「ことりちゃんは、風邪引いてるって昨日自分で言ってたわよね」

穂乃果「こと…じゃ、じゃなくて!う、うm」

ほのママ「海未ちゃんは、
今日はお家の発表会があるらしいわよ?」

穂乃果「……oh」

ほのママ「で、あんたは一体今日誰と遊びに行くつもりなの?」

穂乃果「そ、それはーー…」

ダッダッダッ!

穂乃果「お」
ほのママ「ん?」

ガラガラッ

雪穂「お母さーん。それじゃあ亜里沙のとこ行ってくるねー」

ほのママ「あぁ、うん」
ほのママ「気をつけて行ってらっしゃい」

雪穂「うん。あ、それとお姉ちゃん?
せっかく起きたんだから二度寝しちゃダメだよ?」

穂乃果「に、二度寝なんてしないよ!」

雪穂「ふふっ。それじゃ、亜里沙の家に行ってくるね~」

穂乃果「いってらっしゃーい」
ほのママ「行ってらっしゃーい」

ガラガラ

穂乃果「……行っちゃったね」
ほのママ「行ったわね」

カチャッ…

穂乃果「…さてと、私もそろそろ二階に行こうかなー」

ガシッ

ほのママ「待ちなさい。話はまだ終わっていません」

穂乃果「は、はい」

 

 

219 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 13:19:22.05 ID:0LEpRBez.net

ほのママ「それで?
誰と遊びに行くのか教えてもらおうかしら」

穂乃果「えーっとっとっとっ…」

……ピョコン!

穂乃果「そ、そう!
穂乃果も亜里沙ちゃんのお家に遊びに行く予定だったの!」

ほのママ「亜里沙ちゃんと?あなたが?」

穂乃果「亜里沙ちゃん…と、というか!絵里ちゃんの家に!」

ほのママ「絵里ちゃんって…たしか綾瀬さんとこの娘さんよね?」

穂乃果「う、うん」

ほのママ「……ふーん」ジーーーッ

穂乃果「……」シラ~

ほのママ「……」
ほのママ「……そう。綾瀬さんの子なら仕方ないわね。
気をつけて行ってらっしゃい」

穂乃果「えっ。いいの?」

ほのママ「絵里さんも、こっちに来てからまだそんなに日が経ってないんでしょ?
日本のこと、色々と教えてあげてきなさい」

穂乃果「えっ。いや、絵里ちゃんは確か…」

ほのママ「?」

穂乃果「う、ううん!なんでもない!」

 

 

220 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 13:26:20.38 ID:0LEpRBez.net

穂乃果(し、しまった…)
穂乃果(つい流れでウソついちゃった…)

ほのママ「となると…」
ほのママ「穂乃果も早く出た方がいいんじゃない?」

穂乃果「……え?」

ほのママ「絵里さんと約束あるんでしょう?」

穂乃果「い、いや。でもまだ朝ごはん食べてないし」

ほのママ「朝から約束してるってさっき言ってたじゃない。
時間、ないんじゃないの?」

穂乃果「……」
穂乃果「う、うん。確かにそうだね…」

ほのママ「朝はコンビニで済ませちゃいなさい。はいお金」

チャリンチャリン

穂乃果「う、うん。ありがと」

ほのママ「うん。それじゃあ着替えたらすぐ行ってらっしゃい」

穂乃果「……行ってきまーす」

・・・・
・・・
・・

 

 

221 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 13:39:53.28 ID:ewx+m+5B.net

いつも楽しみにしてる~

 

 

222 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 14:27:14.79 ID:TyT7InO6.net

いいよ~
百合百合する必要はないんだ

 

 

223 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 14:56:49.29 ID:9pFdWCwa.net

KKE期待

 

 

225 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 17:24:57.12 ID:asPIhtQI.net

in 外
テクテク

穂乃果「外に出されちゃった」

穂乃果「……はぁ」
穂乃果「朝ごはんも食べずにただ闇雲に歩いて…」

穂乃果「わたし朝から何やってるんだろう…」

テクテク
テクテク
テクテク

穂乃果「家には帰れないし、今の時間はお店開いてないし…
これから1日どう過ごそうかなぁ…」

むずむずっ
むずむずっ

穂乃果「はっ」
穂乃果「はっ…はっ、はっ!」
穂乃果「ハックションっ!!」

グスグス

穂乃果「うぅ…今日は一段と花粉が…ハックション!ハックション!」

穂乃果「ハックションっ!」
穂乃果「ハックションッ!!」
穂乃果「ハックションッッッ!!!」

グスグス

穂乃果「うぅ…今日は花粉が一段と強いよぅ…」
穂乃果「はぁ…辛い…(グスグス)」

ぐぅぅ~

穂乃果「おまけにお腹も」
穂乃果「ハックション!」

穂乃果「お腹も空いてきっ」
穂乃果「ハックション!」

穂乃果「……お腹も空いてきたし」
穂乃果「はぁ…」

テクテク…

穂乃果「変なウソ、つかなきゃ良かったなぁ」

 

 

226 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 17:32:27.65 ID:TyT7InO6.net

唐突のin外www

 

 

227 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 18:08:49.97 ID:asPIhtQI.net

テクテク…

穂乃果「これからどうしよう…」
穂乃果「今の時間じゃお店はまだ開いてないよねー」

テクテク…

穂乃果「……ん?そういえば」

穂乃果(駅前のワクドナルドなら……もしかしたら開いてるかも?)

穂乃果「…ふむ」

テクテク
テクテク

穂乃果(……ワクドナルドはここから歩いて大体30分)

穂乃果(30分歩けば、
暖かい部屋に柔らかいイス、
充電も出来てハンバーガーも食べられるステキ空間にいけると)

穂乃果「ふーむ…」

トコトコ
トコトコ

穂乃果「30分間、このまま歩きっぱなし…」

テクテク
テクテク
テクテク

テクテク
テクテク
テクテク

穂乃果「うん」
穂乃果「すでにもう歩きたくない」

穂乃果「やめよう」

 

 

228 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 18:25:36.03 ID:Q588ob7j.net

ワクドナルドのロゴは「W」か

 

 

229 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 18:53:03.39 ID:asPIhtQI.net

穂乃果(どこでもいい…!!)
穂乃果(ど、どこでもいいからとにかく座りたい…!)

穂乃果(昨日はたくさん歩いたし、
今日くらいはもう歩きたくない!)

きょろきょろ…

穂乃果(ベンチ…ベンチ…どこかにベンチは…)

ベンチ『よう』
穂乃果「おっ!」

ベンチ『よう』
穂乃果「こ、こんなところにナイスなタイミングでベンチがっ!
えへへ。ラッキ~!」

テクテク
すとんっ

穂乃果「それじゃあさっそく失礼しまーす♪」

ベンチ『おう』

 

 

230 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 18:57:58.86 ID:CBgcmetN.net

ワグナリアに空目した

 

 

231 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 19:00:14.55 ID:zQYt1CPf.net

絵里には会いに行かんのか…

 

 

232 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 19:01:49.28 ID:asPIhtQI.net

じゅわじゅわ~

穂乃果「はぁ~…」
穂乃果「乳酸菌がっ、乳酸菌がとけていくぅ~♪
今日一番の幸せな瞬間だよ~…♪」

太陽【ぽかぽかぁ~】

穂乃果「いい天気だねぇ~…
太陽ぽかぽかで気持ちいい~…」

太陽【ぽかぽかぁ~】

穂乃果「はぁ…洗濯物になった気分…
太陽が体に染み渡っていくぅ~…」

太陽【ぽかぽかぁ~】

穂乃果「うふふっ…今日は朝から悪いことばっかり続いたけど、
たまにはこうやって散歩するのもなかなか悪くないねぇ…」

風【……】
風【びゅ~~ん】

穂乃果「ひゃっ!?い、いきなり風が強くなって…っ」

太陽【!】

風【ニヤリ】
風【びゅ~~ん】

穂乃果「風が、かぜ、が……」

穂乃果「はっ、はっ…はっ!」
穂乃果「……ハックション!」

太陽【!?】

風【びゅ~~ん、びゅ~ん、びゅ~ん】

穂乃果「ハックション!
穂乃果「ハックション!」
穂乃果「ハックション!」

穂乃果「ぶあっくしょおおんっっ!!」
穂乃果「こ、これは一体……っ!?」

太陽【!!!】

風【……ニヤリ】

 

 

233 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 19:02:18.96 ID:o+eeAtAo.net

ここさいきんこういうのんびりしたの少ないからいいねー支援

 

 

234 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 19:10:52.62 ID:asPIhtQI.net

穂乃果「うぅ……花粉がひどいよぅ…
ハックション!ハックション!ハックション!」

太陽【………ッッ!】
太陽【ぽかぽかぁ!ぽかぽかぁ!ぽかぽかぁ!】

穂乃果「あっ!」
穂乃果「あ、あったかい!すごいあったかい!」

太陽【ホッ】

穂乃果「で、でも…ハックション!ハックション!

だ、だめだっ!あったかくて気持ちいいけど、花粉関係ないっ!」

太陽【!!!】

穂乃果「ハックション!」

風【フッ…】

穂乃果「外にいると花粉の餌食…
室内に…室内に行かないと…っ!!」

太陽【(´・ω・`)】

風【プ-クスクス】

 

 

235 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 19:34:41.65 ID:D3CnpU2U.net

絵里「待ってる」

 

 

236 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 20:01:05.67 ID:wPxN7AxH.net

ワックってゆるゆりだっけ

 

 

237 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 21:35:01.94 ID:+hmKqJ/0.net

けいおんにもあったような

 

 

238 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/12(木) 23:49:02.76 ID:K8txjTHb.net

穂乃果「ハックション!」
穂乃果「ハックション!」
穂乃果「ハックション!」

穂乃果「うぅ…早く…早く室内に入らないとクシャミしすぎて死んじゃう…」

穂乃果「ハックション!」

穂乃果「このあたりで入れそうな場所あったかなぁ…ハックション!」

テクテク…

公衆電話『よう』

穂乃果「あ。公衆電話ボックス…」
ピョコン!
穂乃果「あ!あそこなら壁で閉ざされてるし多少花粉防げるかも?」

ガラガラ

穂乃果「し、失礼しまーす」

ガラガラ

穂乃果「……」
穂乃果「おぉ。意外と行けr」
穂乃果「ハックションッ!」

穂乃果「あれ?ハックション!なんでっハックション!
あ、ダメだこれ!ハックション!」

穂乃果「と、とにかく出よう」

・・・
・・

穂乃果「よく見たらボックスって下の方がガバガバなんだねぇ…
外よりもむしろ花粉が濃い気がする…」

穂乃果「ハックション!」

穂乃果「うぅ……どこか他に避難できる場所はぁ…」

ウィーン

穂乃果「お?」

ウィーン

穂乃果「おぉ?
穂乃果「あ、あれは…!!」

コインランドリー『ウィーン』

穂乃果「コイン……ランドリー……!!!」

 

 

239 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 00:02:44.52 ID:nh/3jEIt.net

穂乃果「あそこなら花粉も大丈夫だよね!部屋の中だしっ!」

コインランドリー『ウィーン』

穂乃果「しかも朝から営業してるみたいだから
穂乃果でも中に入れるっ!」

穂乃果「条件にぴったりだよ!」
穂乃果「ハックション!」

コインランドリー『ウィーン』

穂乃果「よし、それじゃあさっそく!
コインランドリーの中にレッツg」

???「……」
???「…すみません」シュゴ-シュゴ-
穂乃果「へ?」

???「そこ、入りたいんで退いてもらえます?」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「あ、はい。すみませ……」
穂乃果「ん?!」

ジーーーー…

???「?なんですか?」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「あっ。す、すみません。な、なんでもないです」

???「はぁ、そうですか」シュゴ-シュゴ-

コインランドリー『ウィーン』

穂乃果「い、今の人……」
穂乃果「なんだあの格好!?」

Up8uKVI

 

 

240 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 00:54:54.78 ID:1K/+MSCp.net

穂乃果「見るからに怪しい…」

ジーーッ

???「……」

穂乃果「サングラスにマスクに帽子にスカーフ…
怪しさマックスだよー……」

???「……」

穂乃果「このままコインランドリーに入ったら
あの人と私、二人きりになっちゃうんだよね」

穂乃果「それはなんかすごく危ない気がする…」

穂乃果「で、でも、このまま外にいたら」

穂乃果「ハックション!」
穂乃果「くしゃみが止まらなくて、ハックション!
それはそれですごく危ない!ハックション!」

穂乃果「うぅ…せ、背に腹は変えられない!い、いざっコインランドリーへ!」

???「……」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「ひぃ!な、なんか一人でシュゴシュゴいってるぅ!」

???「……」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「不気味すぎるよあの人っ!」

???「……」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「うぅ…中に入れない…」

 

 

241 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 01:03:10.83 ID:+W0rpAiC.net

またにこっちェ

 

 

242 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 01:07:00.64 ID:1K/+MSCp.net

???「……」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「あ、あの呼吸音はやばい…!
あれは絶対近づいちゃいけない類の人だよ…!」

???「……」シュゴ-シュゴ-

穂乃果「…あの人いつまで中にいるのかなぁ。
すぐに出てくれたりしないかなぁ」

穂乃果「まぁ……無理だよね。
今入ったばっかりだもんね…」

穂乃果「はぁーーー……仕方ない」

穂乃果「コインランドリーは……諦めるしかないね」

穂乃果「はぁ…」
穂乃果「次はどこ行こう…」

 

 

243 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 01:20:16.39 ID:ryZ2Gx31.net

ガスマスクかな

 

 

244 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 01:25:38.14 ID:1K/+MSCp.net

テクテク…

穂乃果(座れる場所)
穂乃果(今の時間でも営業してるとこ)
穂乃果(花粉がこない室内)
穂乃果(そして、できるだけここから近い場所)

テクテク…

穂乃果(コインランドリー以外で、
これらを満たす場所と言えば一体どこ…??)

穂乃果(コインランドリー以外であるのかな…。

……いや!絶対ある!あるはずだよ!
だってここは都心だもん!住宅地とはいえ絶対にある…!!)

テクテク…

穂乃果(かんがえろー…かんがえろ穂乃果ーっ!
答えは案外すぐそばにあるものなんだから考えれば絶対に…!!)

[ガタン、ガタン、ガタン]

穂乃果「……ん?音?」

[ガタン、ガタン、ガタン]

穂乃果「はて。この音は…」
穂乃果「……ハッ!」

穂乃果「そ、そっか!その手があった!!」

・・・
・・

穂乃果「ふっふっふっ…」

ガタンゴトン…ガタンゴトン

《次は~、新宿~新宿~》

穂乃(答えは単純!正解はすぐそばにあった!)

《次は新宿でございます。
お折の方は右側からお降りくださいませ~》

穂乃果(答えは…そう!
山手線無限ループという選択肢…!!!)

 

 

245 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 01:25:59.60 ID:1K/+MSCp.net

迷走し始めたので自分を見つめ直してきます

 

 

246 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 01:35:30.73 ID:1K/+MSCp.net

女の子一人だけだと
お話がこう、イマイチ気持ちよく進まないことを学びました
教訓にします

 

 

247 :名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2015/03/13(金) 06:13:41.15 ID:tcojL+it.net

いいと思います

 

 

 

ラブライブおすすめ記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA