【ラブライブ】海未「また花陽から飯テロ画像がきました……」

LINEで送る
Pocket

1 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:33:36.34 ID:a2s0nEis.net

メモ

・書き溜めあり
・細かな部分で勝手な設定あり
・意識的に読みにくくしている部分があります

次より始めます

2 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:35:02.38 ID:a2s0nEis.net

―――

海未「今日もμ’sの練習に家での稽古と、活発に動いた良い一日でした」

海未「あとは寝るだけですけど、少しだけ読書でもしましょうか」

海未「ちょうど新しいシリーズ物のミステリーをまとめ買いしたところですし」

海未「……いえ、やはり後日に回しましょう」

海未「少し早い時間かもしれませんが、今日はお休みすることにします」

海未「明日も朝早いですし、休むに越したことはありませんよね」

海未「…………おや、携帯が」

海未「LINE……花陽からですか」

海未「世間的にはまだ起きていてもおかしくない時間ですが、とはいえ夜も遅くにどうしたのでしょう」

海未「……文章ではなく、画像……見てみますか」

 

花陽『(食卓に並ぶうなぎの蒲焼の画像)』

 

 

3 :名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:36:23.15 ID:QDwdAifQ.net

おにぎりではないのか

 

 

4 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:37:07.03 ID:JtY2XVWl.net

腹減った

 

 

5 :名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:38:00.30 ID:53GhP/k0.net

うみぱな?
期待

 

 

6 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:39:08.56 ID:a2s0nEis.net

海未「……うん?」

海未「鰻……ですね……」

海未「……………………」

海未「待てども文章が送られてこないあたり、花陽の目的はこの画像だけを送ることだったのでしょうか」

海未「意図を測りかねます」

海未「…………夕飯をとってから時間も経っていますし、この時間に鰻の画像とは」

海未「食欲的な意味で、凶悪なものですね……」

海未「と、とりあえず、花陽に返事をしなければなりません」

 

海未『こんばんは。
見たところ鰻が食卓に並んでいる画像のようですが、どうかしましたか?』

 

海未「こんなところでいいですよね」

 

 

7 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:40:10.43 ID:LHMTdZSB.net

7

 

 

9 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:41:40.12 ID:/8rI/gq/.net

9

 

 

10 :名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:42:17.24 ID:QDwdAifQ.net

案の定飯テロ画像の流れになってワロタ

 

 

12 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:43:14.64 ID:9we3Aah9.net

飯テロやめろやw

 

 

13 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:44:12.81 ID:a2s0nEis.net

海未「食卓の画像を写真に撮るというのは、少々行儀がよろしくない気もするのですが」

海未「ああでも、個人ブログなどで、良く食事の写真を上げている人はいますし」

海未「世間的には普通の行為であって、私が少々厳しく考えすぎなのでしょうか?」

海未「花陽も自宅の食事風景を何気なく撮っただけですかね」

海未「しかし料理の画像を撮るのはいいとして、なぜその画像を私に送ってきたのでしょう?」

海未「私、人様の食事を、画像でもいいから求めているように見間違えられる程、物欲しそうにしていたのでしょうか……」

海未「いえいえまさか、そんな、それこそ花陽や穂乃果や凛じゃありませんし」

海未「…………そうこう考えているうちに返事がきました」

 

花陽『今日おうちで出た夕御飯の写真です
美味しそうだったから思わず撮影しちゃったんだ』

 

海未「まあ……そうですよね」

海未「そのままと言いますか、見ればわかると言いますか」

海未「花陽のことです、そう穿った見方をすることもありませんでしたね」

 

 

14 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:44:54.54 ID:YUSc/TUA.net

14

 

 

15 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:45:55.57 ID:YUSc/TUA.net

15

 

 

21 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:47:54.92 ID:/8rI/gq/.net

>>15
邪道

 

 

17 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:46:20.95 ID:PbMUjTRV.net

頼むからやめてくれ

 

 

18 :名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:46:57.16 ID:ROHnEsA2.net

太ったら許さないにゃ~☆

 

 

20 :名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:47:53.42 ID:0xypt4K2.net

???『ウナギはより焼肉のほうがおいしいやん』

 

 

22 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:48:36.49 ID:1E8fGbqV.net

d0116173_1343938

 

 

23 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:48:55.08 ID:a2s0nEis.net

海未「しかし……他意はないとしても、この画像を私に送る意図がわからないままです」

海未「自宅の食事風景を撮影して送る……いえ、風景ではなく、その日のメニューを送ってきたということですね」

海未「それを私に送ってくる理由…………」

海未「さては、花陽は私に感想を求めているのでしょうか?」

海未「別段食レポの類を得意にしていると言った覚えはありませんけど……」

海未「ですが、感想を求めているという推測はそう的外れでもない気がしてきました」

海未「人に画像を送るのであれば、何かしらの反応を求めての行為ですよね」

海未「画像を送られてきて、それに対する感想を述べないというのもまた失礼な話です」

海未「ここは一つ、素直に感想を返しておきましょう」

 

海未『とても美味しそうな鰻ですね。
表面に塗られたタレは美しさを感じさせる程に艶やかで、濃厚な風味が漂ってくるようです。
輝きのある表面の中には、鰻の身の窪みがはっきりと見て取れて、豊かな厚みと弾力を感じさせます。
仄かに沸き立つ湯気からは出来たての暖かさを感じられ、食欲を一層掻き立てますね。
僅かに山椒をかけただけのシンプルな仕上がりは、鰻本来の魅力を引き立てる良いアクセントです。
画面端の小皿に映る子ネギと、そしてその横にあるのはミョウガですね、好みに合わせた薬味を選べるのも楽しめます。
個人的な好みの話になりますが、私は山葵を少し付けて食べるのが好きです。』

 

海未「……ばっちりです!」

海未「画像から見て取れる内容を連ね、自分の感想も織り交ぜて……レビューとはこういったものですよね」

海未「変なことも言ってませんし、送信しましょう」

 

 

24 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:50:02.56 ID:+8unVTeP.net

海未ちゃん真面目かッ!?w

 

 

25 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:50:17.12 ID:yrF5BLJe.net

まさかの飯テロ返し

 

 

26 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:53:20.49 ID:a2s0nEis.net

海未「さて、これで感想を求めていたという推測があっていればいいのですが」

海未「…………」

海未「いけません……流石にこの時間帯の、食事の画像というものは……」

海未「もう後は寝るだけだというのに、なぜこうも食欲が沸いてしまうのでしょう」

海未「日頃穂乃果や花陽に食事制限については強く言っているのですから、夜食を取ることなどあってはなりません」

海未「花陽も、せめてもう少し早い時間に画像を送ってくれればいいものを……なぜこんな時間に……」

海未「ふう…………落ち着きましょう。寝る前に感じる食欲というものは、総じて一時的なものです」

海未「世間的にはまだ十分活動的な時間帯かもしれませんし、花陽も他意はないのでしょう」

海未「そう、世間的にはまだ十分活動的な時間帯なんですよね……」

海未「それなら、少しだけなら何か口にしたって…………いえ、やはり落ち着きなさい私」

海未「どの道この時間帯の食事は褒められたものではないでしょう」

海未「…………うん? よもや花陽は、普段からこんな遅い時間に食事をとっているのでしょうか?」

海未「だからこんな時間に画像を送ってきたのでは?」

海未「だとすれば、健康的にも体型的にもよろしくはありません。一度注意を促した方が……」

海未「いやいや早計はいけません。仮にそうだとして、理由があるのかも」

海未「そう、例えば、御家庭の都合だとしたら?」

海未「御両親の帰宅が遅く、食事をとるタイミングが遅れているだけやも」

海未「一概に注意をするのもよくありませんね……そういった事情があるのか、今度聞いてみましょう」

 

 

27 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:53:23.26 ID:GXrWQe6I.net

これはエンゲル係数上がる

 

 

28 :名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:54:48.81 ID:Dr0PUzOi.net

海未ちゃんかわいいな

 

 

29 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:54:59.28 ID:a2s0nEis.net

海未「…………おや、返事がきましたね」

海未「私の感想がおかしくなければよかったのですが……」

 

花陽『(食卓に並ぶうなぎの茶漬けの画像)』

 

海未「……………………」

海未「落ち着きましょう」

海未「……鰻、ですね」

海未「続けざまの鰻……御茶漬けですから、食事の締めといったところでしょうか」

海未「………………美味しそう」

海未「はっ! 私、今なにか言いましたか?」

海未「まさかそんな、食欲に屈するなど、そんなことがあってはなりません」

海未「……あら、花陽から追記が」

 

 

30 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:58:58.90 ID:a2s0nEis.net

花陽『さっきのうなぎをお茶漬けにしてみたの
お茶漬けも美味しかったよ

花陽『私の家ではうなぎにわさびはつけないから今度やってみるね』

 

海未「やはり先ほどの食事の続きでしたね」

海未「ですが、先ほどの蒲焼の時点で、十分白米が盛られていたような……その後にまだこれだけ食すのでしょうか?」

海未「やはりここは改めて、花陽に食事制限の徹底を…………」

海未「いえ、今考えるのはそこではありません」

海未「なぜ今度は鰻の御茶漬け画像を私に送ってきたのでしょう……」

海未「先程同様、再び私に食事レビューをしろ、ということでしょうか?」

海未「つまり先程の私の感想は、そう悪いものではなかった、ということですかね…………ふふっ」

海未「いや喜んでいる場合ではありません。結局花陽の意図はわからないままです」

海未「一体なぜこんな画像を……やはり感想を求めてるとしか思えませんが」

海未「まずは一言感想を述べておきましょう。画像に触れずにおくのはやはり失礼でしょうし」

 

 

31 :名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:59:21.52 ID:ROHnEsA2.net

仕方ないからかよちん食べるにゃ~

 

 

32 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:59:41.45 ID:+8unVTeP.net

32

 

 

33 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/25(日) 23:59:44.78 ID:/8rI/gq/.net

33

 

 

37 :名無しで叶える物語(かぶらずし)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:03:39.67 ID:7qkVicWe.net

>>33
美味そう……

 

 

34 :名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:00:04.74 ID:++jgmNa4.net

飯テロやめろ

 

 

35 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:02:49.72 ID:nX9gwuv/.net

海未『先程の蒲焼とはまた異なる魅力のあるメニューですね。
湿ったことにより色合いが増したのか、鰻の身と白米とのコントラストが際立っています。
また、お茶をかけられたことで鰻の身がしっとりとして、より柔らかな食感を予感させます。
御茶漬けでの食し方では、先程の子ネギやミョウガといった薬味が一層効果的な味わいや食感を生み出すことでしょう。
お茶の熱さで湯気が激しく立ち上っていて、温かみのある家庭的料理の色合いが強まりましたね。
鰻の御茶漬けでは、お茶もいいですが、白湯をかけることでも、鰻本来の味わいを一層感じられてまた一興です。
私は御茶漬けでは梅が好きなのですが、以前鰻と合わせてみたところ、鰻との相性も面白いものでしたよ。』

 

海未「手短に書いてしまいましたがこんなところでしょう」

海未「そうだ、付け加えておかなければ……」

 

海未『ところで、なぜ私にこうした素敵な料理の画像を送ってくれたのでしょうか?』

 

海未「この言い回しなら、画像を送ってきたことが迷惑ではないのだよ、と受け取ってもらえますよね」

海未「事実素敵な料理画像でしたし、いたずらに褒めているわけでもなく、迷惑でもありません」

海未「ただ……こちらにまで食欲が伝播してしまうことが問題なだけで」

海未「正確には食欲が移ることではなく、食事を取るべきではない時間帯に食欲を感じてしまうことが問題なのですが……」

海未「……………………」

海未「……いけませんっ! いけませんよ、園田海未! 何を考えているのです! 我慢しなさい!」

 

 

36 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:03:08.70 ID:CFbFxLNJ.net

明日ドックで飯減らした俺には地獄のスレ

 

 

38 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:04:43.04 ID:obxprHjH.net

38

 

 

39 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:07:18.75 ID:nX9gwuv/.net

海未「……ほら、不必要な葛藤をしている間に返事がきてしまったではありませんか」

 

花陽『とっても美味しかったしとっても素敵な料理だったから送りたくなったの』

花陽『そろそろ海未ちゃんは寝る時間だよね
おやすみなさい』

 

海未「こちらの就寝時間は把握しているようですね」

海未「そうであるならなぜこの時間帯に……お陰で食欲が……」

海未「花陽のことですから、純粋に好きなものを誰かと共有したかっただけなのでしょうけど」

海未「私が寝る直前に画像を見て、沸き上がる食欲に対し煩悶することまでは考えていないのでしょうね」

海未「……さあ、改めて冷静になりましょう。ここで屈服するわけがないでしょうに」

海未「花陽から素敵な画像が送られてきた。それが偶然寝る直前だった」

海未「それだけのことです」

海未「ここで下手に我慢したり意地を張るようなら、花陽に対して、それこそ不必要な怨み辛みを抱いてしまうではないですか」

海未「私が多少なり煩悶したのは己の未熟さ故です。己を顧みて、反省しましょう」

海未「さあ、いい時間になりました。今日は休んで、また明日に備えましょうか」

海未「…………ああ、そうですね。忘れていました」

海未「良い画像でした、ありがとうございます、おやすみなさい……と。よし、これでいいでしょう」

 

 

40 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:08:37.61 ID:4GbsJQnI.net

気配りの人海未ちゃん
禿げないか心配だ

 

 

41 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:09:29.03 ID:HUtxVx31.net

あかん色んな意味で幸せなスレ

 

 

42 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:09:55.26 ID:a+7UqIoT.net

うみぱなは貴重やで

 

 

43 :名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:10:21.27 ID:NUaCu1hb.net

腹減った……
チキンラーメン食べよ

 

 

44 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:11:26.77 ID:obxprHjH.net

44

 

 

45 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:11:42.89 ID:nX9gwuv/.net

区切る予定でしたが
飯テロ画像が面白いので
30分程度休憩入れた後もう一章分くらい続けます

 

 

46 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:11:57.32 ID:CFbFxLNJ.net

明日ドックおわったらいっぱいたべる

 

 

48 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:14:10.72 ID:obxprHjH.net

48

 

 

49 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:14:19.78 ID:a+7UqIoT.net

49

 

 

50 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:16:02.68 ID:IA12XKgg.net

海未ちゃんなら破廉恥ですといいながら肉まんを買いに行きそう

 

 

51 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:17:27.34 ID:5CbtU5Ol.net

51
51-2
51-3

 

 

52 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:19:51.46 ID:SFIGZh5C.net

なんでこの時間って画像見るだけで腹減るんだろう

 

 

53 :名無しで叶える物語(しうまい)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:20:21.46 ID:le1VU0Fb.net

次は凛ちゃんがラーメン画像送ってくる展開かな?

 

 

54 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:22:56.82 ID:5CbtU5Ol.net

>>53
53
53-2

 

 

55 :名無しで叶える物語(あゆ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:23:00.45 ID:++jgmNa4.net

凛の唯一の得意料理にゃ

 

 

56 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:27:11.81 ID:ie36cJJn.net

まだ晩飯食ってない俺にはダメージのないスレだ

 

 

57 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:29:08.64 ID:HUtxVx31.net

SSと同時進行わろた

 

 

58 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:31:52.93 ID:wtuOH2F5.net

オムライス作ろうかな…それにしても腹減った

 

 

59 :名無しで叶える物語(もこりん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:35:25.85 ID:5CbtU5Ol.net

お腹が空いた時は昆布を一枚胃におさめると吐き気がするくらい膨らむぞ

 

 

60 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:44:05.51 ID:nX9gwuv/.net

―――

海未「結局先日の花陽の画像は何だったのでしょうね」

海未「花陽に聞いても、ただ送りたくなっただけ、としか答えてもらえませんでしたけど」

海未「明らかに花陽の態度に含みがあったんですよね……なにか、意味ありげな様子で」

海未「あの手この手で聞き出そうとしても頑として答えてもらえませんでしたし」

海未「そのうち何の話か理解していないのに、凛とにこが面白がって花陽にまとわりついてきて」

海未「強引な聞き方に塞ぎ込んでしまった花陽を、終いにはくすぐったり、服を脱がそうとしたりして」

海未「おかげで花陽が困っていたので助けなくてはなりませんでした」

海未「まったく、あの二人は悪ふざけが過ぎるのです」

海未「とは言えきっかけは、私が花陽から色々と聞き出そうとしたことでしたね……」

海未「凛とにこから助けた際に花陽から礼を言われましたけど」

海未「むしろ私は侘びを入れるべきかもしれません」

海未「…………ですが、あのときは有耶無耶にしてしまいましたけど、そもそもは花陽の画像が原因じゃないですか」

海未「食べ物の画像を送りたくなっただけ、とは、とても思えないのですが……」

 

 

61 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:44:24.99 ID:J8TAG/i+.net

夕飯食い過ぎた俺には何のダメージもないわ

 

 

62 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:48:07.55 ID:nX9gwuv/.net

海未「ううむ、どことなく疑い深くなっていますね」

海未「先日は遅い時間帯での食欲を押さえつけるために色々思い巡らせたせいか、なにかと考えすぎてしまいました」

海未「そういえば、小泉家は別段遅い時間に夕飯をとる家庭環境ではないとのことでしたね」

海未「健康を損なう食習慣ではなくてよかったです」

海未「……しかし、なればこそやはり、先日あの時間帯にわざわざ食事画像を送ってきたのには理由が……?」

海未「ええい、そんなことはありません! 花陽を疑うなど、疑心暗鬼の極みです」

海未「駄目ですね、先日のように、起きていると無駄な考えばかり浮かんできます」

海未「こんな日はさっさと寝ましょう。明日は弓道部の朝練に顔を出さなければいけないのですから」

海未「…………おや。携帯が」

海未「遅い時間になんでしょう…………また花陽がLINEで何か送ってきたんですかね。なんて、ふふっ」

海未「…………」

海未「……本当に花陽がLINEで画像を送ってきました」

海未「と、とりあえず見てみましょう」

 

 

63 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:50:04.82 ID:nX9gwuv/.net

花陽『(食卓に並んだ水羊羹の画像)』

 

海未「また食べ物の画像……背景からして、先日同様花陽の御自宅でしょう」

海未「これは、羊羹……いえ、このツヤと形状からして…………」

 

海未『こんばんは。
いつぞやの様に深い時間帯での食事画像ですね。
今回は食後のデザートでしょうか。
こちらは学校の近所にある有名な老舗の和菓子屋で売っている水羊羹ですか?』

 

海未「この形には見覚えがあります」

海未「お母様がよく買ってきてくれますし、個人的にもたまに買いに行きますからね」

海未「穂むらのお饅頭には勝てませんが、それでもこちらの水羊羹は絶品です」

 

 

64 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:50:27.90 ID:IA12XKgg.net

(増えるわかめを戻さずに食ったあとにみずのむとどうなるんだろう?)

 

 

65 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:51:21.65 ID:oas8LL03.net

カップラーメン食べるか・・・

 

 

66 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 00:59:08.49 ID:nX9gwuv/.net

海未「ところで花陽は、実は私は和菓子の中でも水羊羹が一番好きだと知っていて、この画像を送ってきたのでしょうか?」

海未「一番好きな和菓子が水羊羹だとは、意識して言わずにいるつもりなのですが」

海未「間違ってでも口にしたら、穂むらのお饅頭はどうなのだと穂乃果が口うるさく迫って来ますからね……」

海未「……返事がきました」

 

花陽『凄いね見ただけでわかるんだね
そうなのあのお店の水ようかんだよ』

花陽『今日おみやげでもらったんだ
とっても甘くて美味しかったよ』

 

海未「ふむ。私の水羊羹好きを意識した上で、というわけではなさそうですね」

海未「……そんなことより、問題は、やはりこの時間帯での食べ物画像です……しかも好物ときています」

海未「うう、空腹が……」

 

 

67 :名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:00:44.02 ID:NUaCu1hb.net

間食はダメって言ってたじゃん!

 

 

68 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:05:59.01 ID:nX9gwuv/.net

海未「はあ……下手に考え込む前に、まずは一言だけでも感想を述べておきましょう」

海未「先日同様に食べ物の画像を送ってきたのですから、また同様に感想を返せばいいですよね」

海未「この水羊羹に関してなら色々と言えることもあるでしょう」

 

海未『近隣では随分と有名な和菓子屋ですし、我が家でもよく出されるのです。
こちらの水羊羹の何が良いかと言えば、まずはその見た目の素晴らしさでしょう。
餡のツヤやかさはとても美しく、本来暗い色合いである餡は、光を浴びれば輝かん程の光沢に包まれます。
見た目からも感じられる質感の柔らかさは水羊羹の特徴でもあり、普通の羊羹との差の一つですね。
楊枝を入れれば抵抗感無く切れてしまう程の柔らかさは、口にする前から舌触りの滑らかさを想起させます。
口に含めば、真っ先に感じる餡の甘い香りはそれだけで胸を満たしますね。
そしてその香りに負けない程の甘味は、舌に触れた瞬間に口の中全域に広がり、更なる充足感を与えてくれます。
口にするとすぐに溶けてしまう餡は、それでいて後味をしっかりと残し、且つ、くどさを全く感じさせません。
一口で十分満足できると同時に次の一口を求めてしまうという、魅惑のひと品だと私は思っています。
花陽の御家庭で出された水羊羹は、特に混ざりけのないプレーンなもののようですね。
個人的なお勧めは豆入りの水羊羹で、こちらは餡と豆の食感のアクセントが強く感じられるものです。
和菓子は味が凝縮されている分、飽きがきやすいと言われる食べ物です。
味や食感に変化が欲しい時などは是非とも御賞味下さい。』

 

海未「ふむ。今回は多少なりまともな文面になったでしょうか」

海未「実際に口にしたことのある商品というのは強みですね」

海未「食事のレビューというよりは、商品のレポートのようになりましたが、良しとしましょう」

海未「そもそも画像に対する感想ですから、形態に括りなどありませんよね」

 

 

69 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:10:50.00 ID:goNkRk/S.net

海未ちゃん文章上手いな

 

 

70 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:12:07.71 ID:nX9gwuv/.net

海未「思いがけず熱の篭ったレビューを送ってしまった分、食べたいという欲求が余計に沸いてきてしまいました」

海未「ですが無論のこと口にすることはできません」

海未「そもそもこんな遅い時間にお店は開いていませんし」

海未「…………もしかしたら、都合良く買い置きが家にあったりして……」

海未「……はっ!」

海未「いけません! 何を考えているのですか私は!」

海未「仮に、万が一、何かの間違いでそんなことがあったとしても、口にしてはいけないのです!」

海未「そうです、それにまさか、本当に家に置いてあるわけないじゃないですか」

海未「……ああ、しかしながら、この湧き上がる食欲は無視することができません」

海未「水羊羹がなくても、台所に行けば、何かしら口にするものはあるのでしょうね……」

海未「っ……! だから、それがいけないのだと! 言っているのに!」

海未「物の内容ではなく、タイミングがいけないのです!」

海未「……わかりました、食べましょう。ですが明日の話です」

海未「明日、自分で水羊羹を買えばいいだけのこと」

海未「ですから今日は食べ物のことを忘れ、さっさと寝てしまえばいいのです」

海未「大体、先日といい今日といい、なぜ花陽はこの時間帯になって食べ物の画像を送ってくるのでしょうか」

 

 

72 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:15:27.00 ID:nX9gwuv/.net

海未「…………返事がきませんね」

海未「今回の水羊羹は事前知識がある分、前回よりはまともな感想を送れたと自負しているのですが……」

海未「ま、まあ、感想を求めているのは花陽の方です」

海未「私が感想文の反応を求めるべきではありませんね」

海未「何だかんだで深い時間、花陽だって今日は眠ってしまったのかも…………あ」

海未「返事がきました! どれどれ見てみましょう」

 

花陽『へえー海未ちゃん詳しいんだね
また今度なにか送るね』

 

海未「……………………これだけっ!?」

 

 

74 :名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:20:19.43 ID:owGyGwDQ.net

熱がこもった長文に惹かれちゃうあるある

 

 

75 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:20:59.51 ID:J8TAG/i+.net

海未ちゃん可愛いなぁ

 

 

76 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:21:25.74 ID:nX9gwuv/.net

海未「……い、いえ、ですから、感想が返ってくることを私が期待すること自体間違っているのです」

海未「返事が短くても、だからそれがなにというわけでは決してなく……」

海未「…………」

海未「なんでしょう、食欲を抑え付けるストレスのせいで、神経が過敏にでもなっているのでしょうか」

海未「花陽からの返事の簡素さ具合に思いの外ショックを受けています」

海未「……」

海未「結構、頑張って、まともなことを書けたと思ったんですが…………」

海未「…………」

海未「こらこら! 何を勝手に落ち込んでいるのでしょう」

海未「個人的な手応えと相手方の受け取り方に差異が生じるのはすべからく世の理ではありませんか」

海未「そうです、そもそもは花陽が食べ物の画像を私に送り、私がそれに感想を返すだけなのです」

海未「今回もそうしたコミュニケーションが取れたのだから、何ら問題はありません」

海未「……強いていえば、この溢れ出る食欲が問題ですが」

海未「まあそれはよしとしましょう。寝てしまえば過ぎ去ることです」

海未「明日も早いですし、余計なことを忘れるためにも寝ましょうか」

 

 

77 :名無しで叶える物語(家)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:21:30.57 ID:FU6KGT5q.net

花陽かわいいなぁ

 

 

78 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:26:09.75 ID:nX9gwuv/.net

海未「……結局、花陽はなぜ私に食べ物の画像を送ってくるのでしょう」

海未「この手の画像なら、例えば凛の方がよほど喜ぶと思うのですが」

海未「時間帯さえ気にしなければ気にかける程のことでもありませんが、その時間帯が問題なんですよね」

海未「先ほどの花陽からの返事には、また送る、とありましたけど」

海未「今後も同様のことがあるのでしょうか?」

海未「食べ物の画像が送られること自体は、何も問題もないんですけど」

海未「……せめて今後は、もう少し早い時間帯に届くことを祈りましょう」

海未「さて、明日も忙しいです。ゆっくり休んで、体力を養いましょうか」

海未「…………ああそうだ、また忘れるところでした」

海未「また送られるようなら期待しています、と……よし」

海未「おやすみなさい」

 

 

79 :名無しで叶える物語(もんじゃ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:27:42.81 ID:nX9gwuv/.net

区切ります
また明日の似たような時間にでも再開します
よければまた飯テロ画像でも貼って盛り上げてやってください

 

 

80 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:27:53.99 ID:goNkRk/S.net


待ってる

 

 

81 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:28:38.65 ID:J8TAG/i+.net


文章上手くて読みやすいよ

 

 

82 :名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:31:42.73 ID:owGyGwDQ.net

お腹減ってきたよ絶許
でも花陽と海未ちゃんの絡みが楽しいから見ちゃう悔しい

 

 

83 :名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:33:26.66 ID:NUaCu1hb.net

チキンラーメンじゃ足りなかったよ……海未ちゃん

 

 

84 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:33:43.54 ID:obxprHjH.net

参考
84

 

 

85 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:34:41.88 ID:obxprHjH.net

85

 

 

86 :名無しで叶える物語(しまむら)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 01:43:24.34 ID:0HRxkbkY.net

くそっ、園田が飯テロ食らった腹いせにSSにしてやがる!!腹減った!!

 

 

87 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 02:00:28.11 ID:dvqkF4sc.net

飯テロやめれくれよ…

 

 

88 :名無しで叶える物語(プーアル茶)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 02:43:17.82 ID:4mby+n2w.net

うみぱなかわゆすぎる

 

 

89 :名無しで叶える物語(鮒寿司)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 03:00:51.89 ID:52d1GOsg.net

飯テロってわかってるのに見てしまった…
見るんじゃなかった…
でも海未ちゃんかわいい…

 

 

90 :名無しで叶える物語(禿)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 03:07:41.65 ID:SRTpKvhl.net

おいついた
コンビニイテクルー

 

 

91 :名無しで叶える物語(たこやき)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 03:13:20.55 ID:CGBaZ6Tu.net

最近鰻食べてねぇなぁ

 

 

92 :名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 03:51:14.85 ID:+drxhGoU.net

海未ちゃんこんなに可愛いかったのか

 

 

93 :名無しで叶える物語(SB-iPhone)@\(^o^)/:2015/01/26(月) 10:19:52.60 ID:wpK3ah4F.net

海未ちゃんは例えばババ抜きの顔もそうなんだが
何事にも真剣に取り組むところがかわいいんだよなあ

 

 

 

ラブライブおすすめ記事

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA